努力

継続するためには具体的なルール決めをする

継続できている行動ってなんだろうーと振り返ってみたのですが、 継続できている行動には共通のパターンがありました。 それは、 具体的に行動スケジュールを決めていること 例えば、今年に入ってから出勤前にジムで運動をするようにしたのですが、 気づけば1ヶ月継続できており、1日もサボっておりません。 具体的には、 月、水、金 は出勤前にジムに行く 月は腕トレ 水は胸トレ 金は肩、背中、スクワット 時間は7 […]

行動できないときは、機会損失を最も嫌おう

頑張ってもなかなか成果がでないとき、これ以上、一歩も前に進めないような感覚になりませんか? 自分が決めた目標に対して、ある一定の期間は頑張れるのですが、 なかなか結果がでないと、次第にモチベーションが低下してきて、 「どうせ、これをやっても意味ないでしょ」と、自分がやっていることに無価値を感じてしまいませんか? 人は自分のやっていることにたいして、未来のビジョンが見えなければ、前に進めなくなります […]

継続できる人は異常だという前提を覚えておく

何かを継続するって本当に難しい 「毎日やる」と決めたことも、1週間は続いても、ここからできないことも多い ときには体調が悪いときもある 急な私用が入ることもある そこで、「まあ、今日はいいか」と一日でもサボってしまうとそれで最後 きっと明日から継続することは、難しくなってしまう そんな自分に自己嫌悪 なんて自分はダメなやつなんだーと、何度も何度も挑戦しては、挫折してしまう自分に対して劣等感を感じて […]

「疲れたときは休む」って言葉はずっと昔から知ってたけど、自分のパフォーマンスを上げるためには休むことはとっても大事だと今さら気づいた話

今年に入って、いろいろなことにチャレンジしています。 平日は2日に一回ジムで筋トレしてから出勤 朝はカフェで仕事 定時であがれたらマクドナルドで30分は仕事 仕事の休憩中ももちろん仕事 教材作成 Youtube撮影 通勤中はツイッター研鑽 通勤時間を短縮するために自転車購入(速攻ライト盗まれて怖くなり、使用できていない) などなど、この1ヶ月だけでも自分にとってたくさんの改善をしてきたように思いま […]

目標を達成するにはプロゲーマー梅原大吾の本が最高に参考になる話

努力をする上で、参考になる本をいろいろと物色をするのが好きな私ですが、久しぶりにプロゲーマーの梅原大吾さんの本を読み返しておりました。 梅原さんの本を読むと、勝つためにはどんな努力もいとわない梅原さんの姿勢に、怠惰な自分は盛大な大喝を入れてくれる気分になります。 この手の本は大好物なんです。 梅原さんが努力する上で意識していることが、目標を達成する上で、めちゃくちゃ参考になるんで今回ご紹介していき […]

プログラミングができるようになるための唯一の方法とは?

プログラミングのモチベーションを上げるために、久しぶりに「情熱プログラマー」を読み返しておりました。   プログラマーとジャズミュージシャンの関係性 情熱プログラマーを読んで この本はプログラマーに転職する頃に愛読していたのですが、 改めて読み返してみると、プログラマーとしての心構えといいますか、 日頃からどのような気持ちでプログラミングと向き合うべきか、答えがここに書いてありました。 […]