ミュージシャンからプログラマーに転職して1年がたった今思うこと

ミュージシャンからプログラマーに転職して1年がたった今思うこと

私は、29歳の時にミュージシャンから完全未経験でプログラマーに転職しました。

20代はずっとジャズミュージシャンを夢見て上京し、音楽活動を頑張っていました。

なぜ、大好きな音楽を諦めてプログラマーに転職したといいますと、

単純に音楽だけでは食えないから

 

音楽をやるのって、アイドルや芸能人は別にして、めちゃくちゃ時間とエネルギーを注ぎ込むんですよ。

若い頃は、睡眠時間を削って楽器の練習もよくやっていました。

楽器の練習は1日8時間くらいはやります。

その間にバイトをかけもちして、少ない給料の中からCDを買ったり、機材を買ったり、セッション、ライブ活動費に回すわけです。

なんだかんだいって、自分はそんな生活が嫌じゃなかったし、今、思えば、とても幸せな時間を過ごしていたなと思っていたんですが、

音楽活動を続けていくうちに、音楽だけではなかなか稼げないのではないかと言う現実にぶちあたります。

自分がやっていたのはジャズがメインだったのですが、これがまた全くお金になりませんw

需要と供給のバランスが完全に破綻しています。悪い意味でw

ミュージシャンの腕はすごいのにお客は全員で5人とかよくありました。

ギャラは2000円とか当たり前です。

こんなのでは食べれません!!

続けていくうちに、きっと自分も仕事に恵まれて幸せになるに違いないとか思っていましたが、案外、そうでもないかもと次第に思うようになりました。

尊敬するミュージシャンたちも、陰ではバイトしていたり、Y◯MAHAなどで楽器のレッスンをしている状態で、これから先続けていくのに、

漠然とした不安がありました。これ以上、夢を持ち続けることがどうしても無理だと思いました。

プログラマーという仕事の魅力

ということで、気づけば29歳になっていました。

長年付き合っていた彼女と結婚の話もありましたので、ここいらで安心させてやりたいなという気持ちも強くありました。

その一方で、いままで自分の好きなことをやるために必死に努力してきたのだから、就職できたらなんでもいい仕事には就きたくありませんでした。

その中で、自分が仕事に求める条件を洗い出してみると

・給料が将来的に高くなる

・場所に縛られない

・将来的に、独立できる

・需要がある

・ものづくり

これらの条件に当てはまる仕事が、まさにプログラマーだったんですね。

今後ますます高まるであろう需要。

リモートワークという場所にとらわれない自由な働き方が実現可能。

フリーランスの平均単価はクソ高い。月収100万も普通にあり得る。

将来的に、その技術で独立も可能。

ものづくりの現場。

プログラマーはすべての条件がそろった仕事です!

29歳の2月、人生初の就職活動を開始。

本気で就職活動をした結果、わずか1か月という驚異的なスピードでプログラマーに就職することができましたっw(しかも正社員)

人生が変わるのって、こんなにも早いんだと驚いたのを覚えています。

プログラミングを未経験から初めて、今、何を思うか?

プログラマーになって、今1年ですが、だんだんと仕事も任されるようになり、

持ち前の真面目さから(?)だんだんと周囲との差も出てきました。

先月は社内でMVPなるものを受賞させていただきましたし、今は、現場で新規開発に従事させていただいています。

プログラミングを始めてまだ1年。

信じられないくらい、いろいろなことが急スピードで動いている感じです。体はめちゃしんどいけどw

 

といっても、音楽をやっていた頃に比べたら、努力するなんて当たり前ですし、当人としては全然頑張っていないというか、

正直、周りが甘い人がたくさんいるなという印象です。

ミュージシャンを目指したり、本気で自分の夢を追っていた人は、こんなに時間を無駄にしたりしないと僕は思います。

人が昼休みに寝ている時に、自分はこのブログを書きます。

人が遊んでいる時に、自分は技術書を読みます。

人が考えないことを考え、1分1秒で努力する。

本気で自分の夢を叶えようとしている人は、これくらい熱い。

そのひとたちに比べたら、プログラマーとして仕事をするなんて、たいしたことじゃありません。

プログラマーを副業にして、また音楽をしたい

なぜプログラマーに転職したのか?

それはプログラマーを音楽をやるための副業にしたいと思ったからです。

プログラマーのフリーランスの単価を知っていますか?

もしご存知ないようでしたら、一度ネットでググってみてください。

きっと単価の高さにびっくりするはず!w

フリーランスになると、会社にも縛られず、リモートワークで出勤する必要もない働き方も実現可能です。

今後ますます需要が高まることが間違いないIT業界でプログラマーという仕事がなくなることは、まず間違いなくありません。

もちろんプログラマーは技術職なので、一生勉強です。

ですが、この勉強ですら、楽しめるような仕事だと思うんです。

音楽と一緒で、このプログラマーという仕事は、やればやるだけ極められる世界です。

何かしらのプロフェッショナルになりたい。

何かをとことん極めたい、突き詰めたいと考えている人にはぴったりだと思うんです。

好きなことを仕事にするには、自分自身がパトロンになる必要がある

これは音楽をやっていたときに学びましたが、好きなことをやっていくにはどうしてもお金が必要です。

好きなことの活動で、お金になる人は別にいいです。

でも、お金にならない人が大半でしょう。

活動をお金に変えるには、人から求められないといけません。

 

音楽で言えば、アヴァンギャルドな演奏より、大衆的なポップスの方が受けるわけです。

ましてや、容姿が良ければそれだけである程度売れる世界でもあります。(これマジです)

自分の好きな活動だけで食べていくことを目標にするのであれば、自分のポリシーを曲げてでも、求められることをやらないといけないでしょう。

でもそれじゃあ、自分が消耗してしまいませんか?

自分の好きなことをして生きていきたい。

そのためにはお金がいる。

そう、自分自身がパトロンになって、しっかりと稼げるようになる必要があるわけです。

別に好きなこと一本で食べていく必要なんて全くないんです。

音楽もするし、プログラマーとしても仕事をする。

他にも本を書いたり、ブログを書いたり、講演をしたり、ネットビジネスをしたり、いろいろと活動したらいいんです。

今の時代は、いろいろな仕事を掛け持ちして、いろいろな収入源を持つ時代です。

プログラマーは副業にするには給料的にも、効率的にもめちゃくちゃ割の良い仕事ですよ!

未経験でも大丈夫!まずは現場で経験を積もう!

いきなりフリーランスのエンジニアになろうと思ってもなれません。

独学でちょろっとプログラミングの勉強をして、受託案件やりました!みたいな記事がありますけれど、プログラマーの世界から言わせれば、そんなもの偽物です。

雑魚プログラマーです。

プログラミングって、数ヶ月独学でやって、できるようになるものでは絶対にありません。

必死に歯ぎしりしながら、毎日、できるかどうかわからない不安の中、必死に調べたり、時には恥を忍んで、できるプログラマーから教えを請い、エラーを出したりを繰り返しながら、少しずつ成長するお仕事なんです。

将来、プログラマーを副業としてしながら、自分の好きなことをしていきたいと考えている人は、とりあえず、1年間は現場の経験を積むことをお勧めします。

実際に現場の経験を1年積んで、そこから独立、月収100万円になった方もいます。

 

プログラマーになるのに年齢は関係ありません。

30歳からでも35歳からでも大丈夫。

情熱さえあれば、プログラマーになることはできます。

 

大変なのは、プログラマーになってから。

 

でも安心してください!

完全未経験で、一度も社会人経験をしたこともない自分が、今もこうして毎日プログラマーとして仕事ができているのだから、きっとあなたにもできます。

 

ぜひあなたもプログラマーにチャレンジしてみませんか?

行動するなら今しかないです!

プログラマーになりたいと思ったら今すぐ転職エージェントの無料カウンセリング!

プログラマーになりたいと思ったら、まずは転職エージェントの無料カウンセリングを受けましょう!

29歳未経験からプログラマーに就職できるのか?受かるコツは?

 

転職エージェントは無料で利用できて、あなたと企業とをマッチングしてくれます。

 

履歴書の書き方から、面接の指導まで徹底的にしてくれるので、比較的短期間で採用されることが可能です。

志望動機も、転職エージェントが代わりに作成してくれますので、楽ちんです!

 

あなたの長所も的確に教えてくれるので、面接などで自分自身をアピールすることも簡単ですし、あなたにぴったりの優良企業も紹介してくれます。

 

転職エージェントに掲載されている企業は、あらかじめ審査しており、過酷な労働環境や極端な離職者がいるような会社はリストから除外されています。

いわゆるブラック企業に就職するリスクがゼロになります。

これってひとりで転職活動していたら、なかなか難しいものがありますよね。

 

未経験でも積極的に採用している会社も紹介してくれますので、きっといい企業に巡り会うことができると思います。

 

一番のおすすめの転職エージェントは、type転職エージェントです。
typeの人材紹介

 

実は、今の自分の会社も、このtype転職エージェントに掲載されている企業に採用されました。

type転職エージェントでは、ご登録いただいた方、ひとりひとりにアドバイザーがつき、具体的にご経歴や、ご希望をうかがって、ご自身に最適の職を紹介してくれます!

 

type転職エージェントは、ITに特化した職安件が多数登録されています!

大企業はもちろんのこと、これからガンガンに伸びてくるであろう、ベンチャー企業もたくさん掲載されているのが特徴です!

 

未経験でも積極的に募集している会社がたくさん求人を出しているので、エージェントに相談して損は絶対にありません。

しかもこの企業がめちゃくちゃ優良なんです!

 

type転職エージェントは、まず最初に利用してみるべき転職エージェントです!!

利用するだけは完全無料なんで!!
typeの人材紹介
なんでこんなにもtype転職エージェントに掲載されている企業は全体的に魅力的に見えるのかなーと思っていたのですが、それが就職してからやっとわかりました( ´ ▽ ` )ノ

 

なんと、type転職エージェントの人ってかなりの頻度で実際に現場に足を運んで、しっかりと会社の人と綿密に打ち合わせをしたり、現場の空気を感じるために実際にコミュニケーションをとったり、現場の写真をたくさん撮ったりしてるんですよね。

 

しかもみなさん、本当に温和な優しい人ばかりで、変に売り上げだけあげればいいと思うような某転職エージェントとは全然違います。

 

実際に、就職してからも自社に、type転職エージェントの人が足繁く通って、うちの会社をとても綿密に取材してました!(実は自分も写真を取られまして、どこかに写真が乗っているかも・・・?)

 

type転職エージェントさんは、しっかりと優良企業を厳選されており、現場に実際に足を運んで、働いている人とコミュニケーションをとり、本当にこの会社はいいところかどうか、しっかりと判断していると思います。

 

職場の雰囲気を写真に撮る時も、とてもユニークなカメラマンさんばかりで、とても現場の空気を柔らかくするのがうまいです。

 

変な雇われのカメラマンが無理やり笑顔にさせて写真を撮っているなんてことはありません!

こちらもtype転職エージェントの人が取材にくるのは、とても心地よく出迎えていました。

 

それだけ、ナチュラな空気感をそのまま演出して、それぞれの企業をアピールさせていると思います。

 

とにかくtype転職エージェントさんに掲載されている案件は、非常に優良企業ばかりですし、これから伸び代がめちゃくちゃある企業ばかりだと思います!

 

自分がなぜtype転職エージェントを利用したかと言われますと、やはりリクナビなどのメジャー転職サイトでは、経験や年齢のことなどを考えてみると、どうしても新卒の子や経験者の方たちと勝負できないと思ったからです。

 

type転職エージェントは優良企業がたくさん掲載されているにもかかわらず、まだまだライバルが少い印象があります。

だって、社会人経験ゼロ、プログラミング完全未経験のアラサー29歳の自分がわずか1ヶ月で正社員として就職できたんですから(笑)

 

ちなみに某転職サイトD○DAでは、「君は年齢的にも厳しいから、とりあえず営業からやっておきなさい〜」みたいな謎のお説教をいただいたことは秘密です〜みなさん、転職エージェントが違うだけで、本当に様々な意見があるので、ひとりの意見を鵜呑みにしないことに気をつけましょう!

 

このブログでは繰り返し書いていますが、プログラマーになるのに年齢はあまり関係ありません。

もちろん多少の苦労はしますが、やる気さえあれば、プログラマーになることはできます。

大変なのはプログラマーになってからです。

ですが、その門を比較的簡単に手助けしてくれるのが、このtype転職エージェントさんなんです!

 

type転職エージェントさんは未経験でも積極的に募集している求人も多数提携しています。

自分も、このtype転職エージェントさんに掲載されている未経験募集の会社に、即採用されました。

 

type転職エージェントでは、しっかりとひとりひとりの応募企業に合わせて、書類作成から面接練習までしっかりと対応していただけますので、それだけで合格率が格段に上がります!!

 

面接練習では、想定質問をもとに本番さながらの練習を行ってくれますし、先述したようにリアルに足繁く現場にエージェントのみなさんが足を運ばれているので、リアルなパイプや、生の情報をもらえるかもしれません。

 

とにかく就職活動は不安になることも多いですし、業界未経験なら、なおさらその分野のプロの力を借りるのが一番です。

エージェントに登録しておけば、担当のエージェントにいろいろと相談や質問ができるので、心理的にもすごく楽になります。

 

転職活動をする場合は、まずは転職エージェントに登録して、相談です!

自分の思いをぶつけてみましょう。

転職エージェントを利用するのは無料なので、どんどん登録して、かたっぱしから話を聞いてもらったり、求人を探して見ることをおすすめします。

 

私はこの方法で1ヶ月でプログラマーとして正社員で就職できました!

まずは、転職エージェントに登録です!