全くの未経験だけど本当にプログラマーになれるの?

全くの未経験だけど本当にプログラマーになれるの?

求人をみていると、「未経験でも大歓迎!」というような求人をよく目にしますよね!
でも実際に面接を受けて見ると、ある程度、独学でやって、人並みにプログラミングが書けないと話にならないと言われることもあるようです。
人によっては、複数のプログラム言語が書けないと厳しいとも言います。
未経験でもプログラマーになりたいと思って応募しているのに、面接でそんなことを言われたら傷つきますよね。
自分にはプログラマーは無理だったんだと思ってしまいますよね。
全くの未経験からプログラマーを目指すことはできるのでしょうか?
今回は完全未経験でもプログラマーになれるのかどうか書いていきます。

単にその会社が人材を育てようとしてないだけ

結論から書きますと、未経験からプログラマーになることは可能です。
本気で転職活動に臨めば、全くプログラミングの知識がなくても、割と短期間でプログラマーとして就職できます。
私は完全未経験、29歳という年齢で転職活動を始めて、わずか1カ月でなれました
プログラマーになりたいという夢を諦める必要は全くありません。
そもそも未経験歓迎と書いているのに、面接で技能を問うのは、その会社が人を育てようとしていないことが明白です。
即使える人材を入れて、消耗させようとしているにしか思えません。手駒としてしか、考えていないのではないでしょうか?
未経験でも短期間でプログラミングのスキルを習得させてくれるような研修を用意している会社は探せばいくらでもあります。
研修はある程度、厳しいことを覚悟した方がいいと思いますが、少なくとも入社前に人並みのプログラミングスキルを習得しておく必要はありません。
研修については、「未経験でもプログラマーに転職できる?研修がしっかりしている会社はある?」に詳しく書いたので参考にしてみてくださいね^^

複数の言語を習得する必要があるの?

会社によっては、プロジェクトごとに使用するプログラム言語が違うと思います。
プログラミング初心者の場合は、何から勉強したらいいか、全くわからないと思います。
私もそうでした。
それでもなんとか就職して、プログラマーになりたいという熱い想いがありましたので、何か勉強しなきゃという気持ちはありました。
まずは、当たり前のことですが会社のホームページを確認して、使用言語が書かれていないかチェックしてみましょう。
もし迷われたら、Java、もしくはPHPを無料の学習サイトや、図書館などで本を借りてきて、読んでみることをお勧めします。
私の場合は、progateでPHP ruby などをあらかじめ学習して、一次面接で猛烈にアピール!
面接中に今年はJavaに力を入れていると会社が言ったので、帰宅後に図書館からJavaの本を借りてきて読み込むというような努力はしていました。
もちろん、これくらいの独学ではプログラミングのプの字もわかりやしません
私はちょっと独学にも挑戦していましが、プログラミングで何ができるのかというような具体的なイメージもよくわかりませんでした。
それでも、何か行動しないといけない。人より先に何か学んでおこうという気持ちが面接官の目に止まり、それが採用につながったんじゃないかなと、今ふと思います。

余裕があるなら、スクールで学んでおくことをおすすめ!

とはいえ、未経験からプログラミングの独学をする場合はとても非効率です。
プログラミングというものがよくわかっていないので、実際に今、自分が打ち込んでいるコードの意味もよくわからないでしょう。
何かエラーが起こってしまうと自己解決能力も低いですので、最悪よくわからず勉強を投げ出してしまうことになりかねません。
もしお金と時間に余裕がある人は、プログラミングのスクールに通われることをオススメします!
ある程度、入社前にプログラミングのスキルがあるのとないのとでは、スタートダッシュが違います。
私は未経験からプログラマーになったので、研修中は死ぬほど苦労しました。
毎日睡眠時間を削って、泣きながら勉強しましたよ!
一方、プログラミングをあらかじめ専門学校やスクールなどで学んできた同期は、プログラミングの基礎がありますので、人の何倍も速いスピードで研修の課題が進んでいました。
研修で苦労したくない!人よりスタートダッシュをかましたい!というような人はあらかじめ学んでおくことをお勧めします!
プログラマーになるために専門学校にいくべき?

さっさとプログラマーになって現場叩き上げが一番最速でプログラミングが身につく

 

やはり現場での叩き上げが一番最速でプログラミングが身につきます。

 

もちろん、その過程は辛いものがあります。

けれど、未経験でも積極的に採用している会社がいる以上、サクッとプログラマーになっちゃって、苦しみながら、周りに助けてもらってプログラミングの世界にどっぷり使った方が、独学でゆっくり勉強するより何百万倍も効率的に学ぶことができます。

 

何回も繰り返しますが、全くの未経験でもプログラマーになることはできます。

そのためには、やはり転職のプロに力を借りるべきでしょう。

利用できるものは全て利用するくらいのつもりで転職活動を行えば、想像以上に短期間で就職できると思います。

 

 

転職エージェントは無料で利用できて、あなたと企業とをマッチングしてくれます。

 

履歴書の書き方から、面接の指導まで徹底的にしてくれるので、比較的短期間で採用されることが可能です。

志望動機も、転職エージェントが代わりに作成してくれますので、楽ちんです!

 

あなたの長所も的確に教えてくれるので、面接などで自分自身をアピールすることも簡単ですし、あなたにぴったりの優良企業も紹介してくれます。

 

転職エージェントに掲載されている企業は、あらかじめ審査しており、過酷な労働環境や極端な離職者がいるような会社はリストから除外されています。

いわゆるブラック企業に就職するリスクがゼロになります。

これってひとりで転職活動していたら、なかなか難しいものがありますよね。

 

未経験でも積極的に採用している会社も紹介してくれますので、きっといい企業に巡り会うことができると思います。

 

おすすめの転職エージェントは、ワークポートです。

未経験の転職ナビ
ワークポートは、IT専門の転職エージェントです。

未経験でも積極的に募集している求人も多数提携しています。

ゲーム関連の求人も多くスクエニなどの大企業とも提携していますので、業績の安定さがうかがえますね!

就職活動は不安になることも多いですし、業界未経験なら、なおさらその分野のプロの力を借りるのが一番です。

エージェントに登録しておけば、担当のエージェントにいろいろと相談や質問ができるので、心理的にもすごく楽になります。

 

転職活動をする場合は、まずは転職エージェントに登録して、相談です!

自分の思いをぶつけてみましょう。

転職エージェントを利用するのは無料なので、どんどん登録して、かたっぱしから話を聞いてもらったり、求人を探して見ることをおすすめします。

 

私はこの方法で1ヶ月でプログラマーとして正社員で就職できました!

まずは、転職エージェントに登録です!

ワークポート 登録はこちら【1分で完了】