人付き合いが苦手な人ほど、プログラマーになるべき!

人付き合いが苦手な人ほど、プログラマーになるべき!

この道に入って思うことですが、営業が苦手な人ほどプログラマーに向いているなって思うんです。
プログラマーに営業能力が必要ないって言っているわけじゃないんです!コミュニケーション能力が低いプログラマーは、一緒に仕事をしてて、やりにくいです。
でも俗に言う体育会系的なノリが無理という人は、過ごしやすい空気なんじゃないかなぁと思うんですよね。
やっぱり自分にあった雰囲気だと働きやすいですもん。
自分なんかは絶対に営業とか無理だと思うなぁ…
今回はプログラマーに多い人間性について思いのままに書いていきたいと思います!
ぜひ参考にしてみてくださいね^^

プログラマーは温厚な人が多い

基本プログラマーは温厚そうな人が多い印象です。好きなものはアニメとゲームという人が大半です。
いわゆる元ヤンとか、オラオラ系タイプの人は極めて希じゃないですかね。
音楽好きも割といますねー。個人的にはもっとディープな話がしたいのですが、まだ出会えず。
何かに尋常じゃないほどこだわる人が多く、その道を極めようとしている人が多いです
フィギュアなどのコレクター、ゲーマー、料理が上手い人、自転車が好きな人、漫画を描くのが好きな人、サバゲーが好きな人、みんなそれぞれ好きなことがあるので、自分遊びの天才です。
こういう何かにこだわる人とお話をするのは、本当に楽しいですし、退屈しません。
もしあなたが何か一つの道を極めようとすることにワクワクするなら、あなたは間違いなくプログラマーに向いています!
プログラマーは技術職ですので、一生かけて学び続ける必要があります。
何かを極めたい、その世界に没頭することに快感を感じる人なら、きっとプログラマーとしての仕事に幸せを感じるに違いありません。
もしあなたがオタク気質なら、プログラマーこそがあなたの天職です!

デスクワーク最高!!

ずーっと立ち仕事をしてきた人間からすると、デスクワークってなんて楽なんだろうと思います。
集中して仕事をしていると1日の仕事なんか一瞬で終わります。
これが立ち仕事だったら、きついのなんのって!
次の日はパンパンに足が張っていますし、立ち仕事は本当にきついんですよね。
また仕事中は基本、イヤホンで音楽を聴きながら、みんな黙々とプログラミングをしています。
仕事中に堂々と音楽を聴くのって個人的に一番の驚きでした。
仕事中に音楽聴けるの?!なんてパラダイス!!
だって、工場の単純作業だって音楽を聴けるところは稀だと思いますよ。
音楽好きとしてはこれだけで天国です。
喫煙者は比較的好きな時にタバコを吸いに行ってますし、中には隙間を見て携帯のゲームをしている強者もいます。
何かをコツコツと作り続けることが好きな人にはこれほど面白い仕事はないんじゃないんですかね?

プログラミングはできるようになればなるほど、面白くなる

プログラミングを好きに慣れない理由としての大きな理由の一つとして、分からないからがあげられます。
何からしたらいいか分からない。
エラーの解決法がわからない。
プログラムの組み立て方がわからない。
プログラマーは基本わからないことの連続で、その度に自分でググったり、実際に仮説を立て、試してみたりすることの連続です。
最初のうちはどうしても時間がかかります。
ストレスも相当なものでしょう。
ここでプログラマーを挫折してしまう人が大半です。
せっかくプログラマーを夢見てなったのに、自分には向いていないと思い込んでしまい、プログラマーを辞めてしまう人も多いです。
けど、そもそもの原因はプログラミングがわからないからがほとんどです。
最初の内は分からなくても一つ一つ、自分の言葉で噛み砕きながら勉強し、少しずつできることが増えると、次第にプログラミングが面白く感じるようになるはずです。
プログラミングはできるようになればなるほど、面白くなります!
あなたがもし、今プログラミングにストレスを感じていたり、面白みを感じていないなら、単純にまだまだプログラミングをあまり知らないだけだと思い直してみましょう。
本来、技術っておもしろいんですよ^ ^

まずは転職エージェントに相談して見て!

少しでもプログラマーに転職したいなと考えたなら、すぐに行動です!

年齢に関係なく、まずは転職のプロに相談してみましょう。

 

転職エージェントは無料で利用できて、あなたと企業とをマッチングしてくれます。

履歴書の書き方から、面接の指導まで徹底的にしてくれるので、比較的短期間で採用されることが可能です。

あなたの長所も的確に教えてくれるので、面接などで自分自身をアピールすることも簡単ですし、あなたにぴったりの優良企業も紹介してくれます。

 

転職エージェントに掲載されている企業は、あらかじめ審査しており、過酷な労働環境や極端な離職者がいるような会社はリストから除外されています。

 

いわゆるブラック企業に就職するリスクがゼロになります。

 

これってひとりで転職活動していたら、なかなか難しいものがありますよね。

 

未経験ですけれど、プログラマーになれるところを探していますというような明確な意思を示せば、きっといい企業に巡り会うことができると思います。

 

おすすめの転職エージェントは、ワークポートです。

未経験の転職ナビ
ワークポートは、IT専門の転職エージェントです。

 

未経験でも積極的に募集している求人も多数提携しています。

ゲーム関連の求人も多く、スクエニなどの大企業とも提携していますので、業績の安定さがうかがえますね!

 

就職活動は不安になることも多いですし、業界未経験なら、なおさらその分野のプロの力を借りるのが一番です。

 

エージェントに登録しておけば、担当のエージェントにいろいろと相談や質問ができるので、心理的にもすごく楽になります。

 

転職活動をする場合は、まずは転職エージェントに登録して、話を聞いてみましょう。

エージェントの話をききつつ、自分が本当にやりたい仕事を探せば、人生の選択肢がグッと広がりますよ。

ワークポート 登録はこちら【1分で完了】

現場で働けるエンジニア育成プラン

未経験からエンジニアに転職したいと考えている人を対象にレッスンを行っております。


私は29歳未経験からエンジニアに転職しました。

それまではミュージシャンを目指して音楽活動ばかり。
社会人としての経験はゼロでした。

エンジニア転職を決めたきっかけは、
その当時、ミュージシャンという職に対して将来的に希望がもてず、お金もなく、副業でやっていた物販にも失敗し、借金も1000万オーバー。
まさに人生のどん底で、そんなときに次の人生のステージとしてプログラミングという世界を選択しました。

あれから、数年。
今ではフリーランスとして仕事ができており、
収入もあの頃の数倍にまでなり、借金も返済できました。
エンジニア転職で人生が変わったといっても過言ではありません。

ただ、エンジニアに転職してからの時期は、困難の連続でした。
とくに最初の1−2年は、わからないことだらけで、本当にハゲるかと思うくらい苦しく、
実際に1年半後には適応障害になり、体を壊してしまいました。

プログラマーという職はタフな仕事です。

これからエンジニアを目指される方には、少しでも現場で苦労してほしくないという気持ちで、プログラミングのレッスンをしております。

私のレッスンではPHPを基本的なところからしっかりと学習していただいております。

これからPHPを使ってバックエンドエンジニアになりたい方には、大変おすすめのレッスン内容になっております。

レッスンはマンツーマン形式を採用しており、
しっかりとメンティーさんお一人お一人に対して、丁寧にコードレビューをして、
プログラミングの基礎をしっかりと身につけていただきます。
出題する問題には回答は用意しておらず、ご自身がしっかりとロジックを考えることを最大限重視しています。
また現場基準でコードレビューをしっかりおこなっておりますので、悪いクセがつくことを防ぎます。

PHPを基礎からしっかりと学習したい、Webエンジニアとして転職を考えているということでしたら、私のレッスンはおすすめできます。

実際の実績としても、
30代での転職成功者も多数!
未経験から機械学習エンジニアに転職成功!
MENTAでは圧倒的に高評価のレビューをいただいております。

エンジニアに転職して、人生を変えたい
再チャレンジしたい
と思っている方
もしかするとお力になれるかもしれません。

まずはお気軽にご相談ください。