未経験からプログラマーに転職する最短の方法

未経験からプログラマーに転職する最短の方法

 

どうも、フリーランスエンジニアのマイケルです!

私は、29歳で未経験からプログラマーに転職しました。

それから1年と5か月の実務経験を経て、フリーランスエンジニアになり、現在は会社員の給料の倍以上を稼げるようになりました。

未経験からプログラマーになり、わずか1年半ほどで現在の収入は約50万です。

経済的な余裕を得ることができたのはもちろんのこと、今後、リモートワークなどの働き方を導入することで、場所や時間にとらわれない自由を手に入れることができます。海外の企業に在籍しながら、日本で働くというような夢のような仕事なんです。収入も自由も手に入れられるプログラマーという仕事はとても魅力的に思います。

この記事では、自分の経験をもとに、どうすれば未経験からプログラマーに最短で転職できるかについてお話します。

これからプログラマーを目指したいという方の参考になれば幸いです^^

未経験でも募集している会社にさっさと転職

本気でプログラマーに転職したいと思ったら、とりあえず転職エージェントに登録して、未経験でも積極的に採用してくれる会社に転職するのが最短です。

未経験でも募集している会社では、プログラミングを学べる研修を用意している会社もありますので、

まずは給料をもらいながら、しっかりとプログラミングの基礎を身につけて、さっさと現場で経験を積むのがオススメです。

現場での経験は、ご自身の実務経験となりますので、フリーランスにいずれなろうと思っている人は、なるべく早い段階で実務経験を積むべきですし、何より給料をもらいながら、プログラミングを学べることはとてもありがたい話です。

自分は未経験からプログラマーに転職したにもかかわらず、2か月の研修を経て、3か月目からはゲーム会社で(しかも大手)でゲーム開発をしていましたから。

プログラマーとしてスキルを上げるためにも、さっさと現場でプログラマーとして経験を積むのが間違いなく最短の道です。

未経験からプログラマーに転職するときは、ぜひ転職エージェントを利用してください。

転職には転職のプロの力を借りるのが、最短で転職を成功させる秘訣です。

オススメの転職エージェントはこちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね^^

現役プログラマーがオススメする未経験から始める登録しておくべき転職エージェントTOP5

会社の研修は楽ではない

ただし、研修は楽ではありません。

プログラミングは簡単だという情報が流れていることもありますが、経験上、プログラミングはめちゃめちゃ難しいです。

人によっては、めちゃくちゃ苦労するでしょう。

やっぱりプログラミングは、特に最初の頃が覚えることが多すぎて、一番苦労します

どんな仕事もそうですが、やっぱり最初が一番きついんですよね。

プログラマーは経験を積めば積むほど、次第に楽になるお仕事です。

おそらく未経験からプログラマーに転職されたら、最初の1年はかなり苦労すると思います。

そこをいかに乗り越えられるかがポイントになります。

 

プログラミングって簡単とか、プログラマーって華やかでなんかかっこいいというようなイメージだけを持っていると、挫折してしまうことにもなりかねませんので、ここは多少なりとも気に止めておく必要があります。

 

でも乗り越えられない壁ではないので、安心してくださいね^^

 

実際にプログラマーに転職した時の経験は、こちらの記事にまとめていますので参考にしてみてください!

29歳未経験からプログラマーに転職して2か月経った感想

 

ちなみに会社の研修で苦労したくないよ!って人は、あらかじめスクールに通ってプログラミングのスキルを身につけておくのもオススメです。

やはりプログラミング未経験者と、少しでも経験がある人とでは、会社の期待が違いますし、それだけスタートダッシュを決めることができるので、

よりスムーズに会社の業務に当たることができるでしょう。

今は、無料でプログラミングの講座を受講できて、おまけに就職先を紹介してくれるサービスもあります。

関東在住の人に限られるのがネックですが、もし通える人は利用してみるのも手ですね^^

>>【未経験からプログラマ】ProEngineer の無料体験面談に登録してみる <<

独学でもプログラミングを学ぶ

ぜひ、会社に入る前に、少しでもプログラミングを学習してみましょう。

参考書を買ってきて、冒頭からとにかく写経するのもいいのですが、全くプログラミングの知識がない場合ですと、

わからないところがあると、モチベーションが下がって積ん読になる可能性が大です。

自分もプログラマーとして就職するまでは、プログラミングで何ができるのかすらよくわかりませんでした。

本当は、何かしらのプログラミングができる人に、直に教えてもらうのが一番上達が早いです。

けれど、なかなか周りにプログラミングができる人がいないのが現状でしょう。

そんな時は、無料で学べるドットインストールなどの学習サイトで、実際にプログラミングをしている動画を見てみてください。

 

おすすめの有料のプログラミング学習サイトは、ニコニコ動画などで有名なドワンゴさんが提供するN予備校のプログラミングWeb入門コースです。

 

こちらのサービスは、月額わずか1000円でプログラマーに必要なスキルを一通り学習することができます。

プログラミングって何?何から勉強したらいいかわからないという人は、まずはN予備校のプログラミングコースで学習を始めるのがおすすめです。

 

ドットインストールも、実際に企業の研修でも取り入れているところも多いので、未経験から始める場合は、とっかかりとしては非常にいいと思います。

ドットインストールでまずやっておくべきコースはこちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

未経験からプログラマーに転職する場合、入社前にやっておくべきことは?

まとめ:未経験でもプログラマーに転職することは難しくない

未経験でもプログラマーに転職することは難しくありません。

年齢も30歳すぎても問題ありません。

本気でプログラマーに転職したいなと思っている方はまずは飛び込んでみたらいいのではないでしょうか?

 

いきなり転職するのは怖いという人は、まずはプログラミングスクールでプログラミングを学んでみて、自分の向き不向きを確かめてみるのもいいです。

自分は、未経験からプログラマーになり、人生変わりました。

わずか1年半でフリーランスに転向することができ、収入も、時間もサラリーマンだった頃の何倍も良くなりました。

これからフリーランスとしてどう生きていくか考えると、とてもワクワクしてきます。

もし少しでも興味があるなら、ぜひ飛び込んでみることをオススメします。