Youtube

typescript basic #5 配列について

今回は、typescript の配列について学んでいきましょう!

配列の型宣言

配列の型宣言は

const nums: number[] = [1, 2];

このように配列の中身の型を宣言することができます

他の書き方としては

const nums: Array<number> = [1, 2];

このように型を宣言することもできます

配列の追加

配列の追加は

nums.push(3);

push で追加できます。

ちなみに、nums は上の例だと定数で宣言していますので

nums = [3, 4];

のように再代入はできません。

ただ、定数で宣言した配列に値を追加することができるので、おさえておきましょう。

配列のループ

配列のループは

for (let index = 0; index < nums.length; index++) {
    console.log(nums[index]);
}

このように書くこともできますし

for (const num of nums) {
    console.log(num);
}

このように書くこともできます

of の書き方に慣れておかれるとよろしいかと思います

import とexport について学びたい方はこちら

関数の型についてはこちら