自分の「好き」を発信することの重要性

自分の「好き」を発信することの重要性

最近、自分の「好き」を発信している人に惹かれます。

短パン社長の本は、自分の好きを発信することの大切さに気づかせてくれました。

「いいね」を購入につなげる 短パン社長の稼ぎ方

SNSで何を発信すればいいか迷っている人には何かしらヒントになるかもしれません。

その本に紹介していた方のブログやツイッターなどを拝見してみると、


自分自身をしっかり商品にしていて、

商品はもちろんのこと、

人としての魅力、自分の商品に対する情熱みたいなものを強く感じ、とても惹かれました。

今年に入ってから、SNSも本格的に頑張ってみようと思い、自分なりに少しずつ情報発信を始めているのですが、

「何か違う、何か空回りしている」というような感覚がずっとあります。

だから続かない。

例えばツイッター

世の中にはSNS攻略方法みたいなものが確立されているようで、

実際にその情報を参考に実践してみると、確かに何かしら効果はありました。

でも、それをやっても、心の中に違和感が残ります。

テクニックだけに頼って、目先の利益だけ求めても、ただただ虚しいだけ。

カルチャーも信念もないペラペラの人間になってしまいそうで、自分のスタイルとは違っていました。

「自分のやりたいことは、結果を出してからやればいい」という意見も何度も聞きましたが、

それでもその考え方が受け入れられないということは、自分には適した考え方ではないのでしょう。

自分のビジネスをする上でSNSの運用はマストです。それはわかってる

ただ、SNSに何を発信するのかはしっかりと考えてみましょう

SNSに何を発信するのか

なぜSNSに発信するのか

ただ自分の利益のことばかりずっと考えていることに疑問を感じます

大した結果も出ていないのに、すぐにビジネスの話をする

すぐに自分を優れているように見せる

そんなことはナンセンス、後回しでいいのだなと、最近気づきました。

そんなことより、ひとりでも困っている人の助けになるようなことを書いた方がいい

自分の思ったことを素直に書いた方がいい

そう思えるようになりました。

人は失敗したくない生き物なので、

せっかくやりたいことがあっても、

成功するには、あれをしないといけない

こうしないと失敗する

自分はこうしたいけど、これは成功法則とはかけ離れている

どうせやっても、誰からも評価されない

などなど、

本当はやりたいことがあるのに、

自分が生きてきたこの数十年間で培ってきた社会性が、ものすごく自分を生きにくくしています。

もっと自由に自分のやりたいことをやってみませんか?

自分の好きを発信してみましょう

その上で、どう社会に還元していくか

そこをしっかりと考えていきましょう

だから、自分の好きに対して、人の目を気にする必要はないんです。

まずは自己分析をして、


自分はどんな人間で、何を感じ、どんな経験をしてきて、


自分が社会にどんなことを伝えられるのか


自分のできることは何なのか

まずはそこから考えて、自分にできることを始めていきたいと思う今日この頃です。