今年こそは絶対達成!目標の立てるときのポイント

今年こそは絶対達成!目標の立てるときのポイント

 

どうも、みなさん。あけましておめでとうございます。

毎年恒例のことですが、新年になって何をまずやりたいかと言われたら、

やっぱり目標設定ですよね。

今年は何をしようと、みなさんいろいろと妄想をしていることと思います。

ただ、目標設定にはやはり正しいやり方があって、間違った目標を設定してしまうと、目標を達成するどころか、

自己嫌悪になったり、最悪自分はダメ人間だと思ってしまい、自己嫌悪になってしまうことになりかねません。

今回は、正しい目標設定について書いていきたいと思います。

去年と同じ目標設定をしても絶対に失敗する

突然ですが、去年に自分が立てた目標を覚えていますか?

毎年同じような目標を立ててませんか?

まず去年と同じような目標を立てても、絶対に達成できないという事実を受け入れましょう。

去年立てた目標が達成できない人は、今年も同じような目標を立てても絶対に達成することができません。

人はついつい毎年同じような目標を立ててしまいがちです。

そうではなく、去年立てた目標は自分には合っていないことを認識し、自分に適した目標を立てることが大切です。

目標を達成するための3つのポイント

さて、今回は目標を達成するために大切だと思うことを3つご紹介したいと思います。

どれも個人的にとても有益な情報だと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

お金を目標にしない

まずお金を目標にするのはやめましょう

私も随分、今年はいくら稼げるようになるんや!とお金を稼ぐことを目標にしていました。

ただ、その結果どうなったかというと、目標の金額よりお金を稼げないとモチベーションが低下してしまいますし、

お金は稼げなかったけれど、せっかく良い方向に向かっていったとしても、それが成長と受け取ることができません。

お金を稼ぐことを目標にするのは、とても危険です。

目標を簡単にする

自分が設定した目標を達成できない原因は、目標が大きすぎです。

今の自分の身の丈に合っていない高い目標を立てているのが原因です。

目標を達成できない人は、まず目標のレベルをもっと下げましょう。

できれば習慣化のレベルまで目標を下げて、明確化してみましょう。

習慣化については、こちらの記事で詳しく書いているので参考にしてみてください。

成長の記録を録る

人間が常にモチベーションを保つにはどうしたらいいかというと、常に前に進んでいる感覚を持つことだそうです。

そのために何をすればいいかというと、自分が成長したことを記録することです。

手帳でも、アプリでも何でもいいので、日々、自分が成長したことをしっかりと記録にとりましょう。

人はどんなに小さなことでも前に進んでいるな、成長できているなと思えることで、モチベーションを保つことができます。

逆に大きな目標を達成しなくても、小さな目標を達成し続けるだけで十分なのです。

自分が叶えたいと夢や目標を考えている時はただ妄想しているだけです。

それを叶えるには、今、この瞬間の小さな成長を積み重ねていくだけなのですから。

まとめ:今年は小さな目標を立てて、ログを録る

毎年、大きな目標を立ててしまい、結局達成できていないというループを何度も繰り返してきました。

大きな目標を立てること自体は悪くないのではないのですが、達成するためには日々小さな目標を達成していくことです。

ついついSNSなどを見たりすると、成功している人と比べてしまいがちです。

でも、他人と比べる必要など全くなく、ましてや他人の言っていることを真に受けたり、真似などしたりする必要なんてないんです。

目標は小さく、自分にできることを一歩ずつ行って、確実に努力を積み重ねて、その自分の成長をしっかりと毎日記録していきましょう。

そうすることで、たとえ結果は出ないかもしれないですけど、自分が前に進んでいるという感覚を感じることができ、きっと充実感のある1年になると思います。

今年はしっかりと自分にあった目標を設定し、有意義な一年にしていきましょう。