ウェブカツの評判は?ウェブカツに入会してプログラミングを学んでみた

ウェブカツの評判は?ウェブカツに入会してプログラミングを学んでみた

みなさん、ウェブカツというプログラミングのオンライン講座を知っていますか?

ウェブカツ

 

プログラミングのオンライン講座といえば、ドットインストールやprogateなどが有名だと思いますが、このウェブカツもインターネット上でプログラミングを学ぶことができます。

 

この度、ウェブカツに入会して、オンライン講座を受講してみました!

その感想を記事にしてみますので、気になる人はぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

ウェブカツってどんなスクールなの?

ウェブカツのうたい文句はズバリ、

稼ぎたい人のためのオンラインプログラミング学習サービスです。

 

このウェブカツでは、単にプログラミングの学習で終わるのではなく、プログラミングを学んだ上で、どのようにお金を稼ぐかということにコミットしています。

 

運営者であるかずきちさんは、お金を稼ぐために、プログラミングを学ばれ、未経験からプログラマーに転職し、実務経験をたった1年積まれから、年収1000万超えを達成されています。

 

実務経験1年で、年収1000万越えって、プログラマーになって1年経った今だからこそ思いますが、めちゃくちゃすごいことです。

 

今の自分も、ちょうど、プログラマー暦1年目ですが、ここから年収1000万って、ちょっと想像できないですね。

今は20万そこそこの給料で、会社で働かせてもらっています。

 

確かにIT業界は今後、ますます発展することは間違いないですが、単にプログラミングができるだけでは、確実に稼げるようにはなりません。

 

必要なのは、プログラミングのスキルはもちろん、マーケティング力であったり、営業力です。

 

明らかに、プログラマーの人は、このあたりの力が弱いと感じてしまいます。

 

自分の周りを見渡しても、プログラマーとしては超優秀なのに、単に会社から与えられた仕事をこなすだけの人が多すぎです。

 

自分でビジネスを起こすという発想には全くならないようで、低賃金で会社にいいように使われているのが現状です。

 

いつまで、会社に使われるのか?

 

使われる方から、使う方へ、転換する時期がきているのです。

 

自分みたいに、プログラミングを使って、今後、起業したり、独立を考えている人には、きっと力になってくれるサービスだと思います。

ウェブカツって誰が運営しているの?

ウェブカツはエンジニア会では有名なかずきちさんが運営されています。

かずきちさんの有名なQiitaの投稿がこちらです。

 

エンジニアで稼ぐために大切な20のコト

 

現在、エンジニアの人はもちろん、これからプログラマーを目指す人もぜひ一度読んでみてください。

 

何のためにプログラマーになるのか?

プログラマーとして稼ぐにはどうすればいいのか?

 

きっと今後のご自身のキャリアアップのヒントになること間違いなしです。

 

なぜ、ウェブカツを受講したの?

もう繰り返しになりますが、

 

金を稼ぎたいから!!!

 

最近の悩みなんですが、収入をあげたくてたまらないんです。

プログラマーになって1年ほどですが、全く給料が上がらないんですよ。

 

自分は業務委託という形なので、自社ではなく、他社に駐在して、毎日仕事をしています。

おそらく、月の契約自体は、40万はあると思うのですが、手取りはその半分程度です。

 

半分以上は、会社が持っていってるわけです。

なんか同じ仕事してるのに、この給料じゃやってられないなー、時間もお金ももったいないと最近強く思うようになったわけです。

 

と言っても、愚痴を言っても仕方ありません。

しっかりと、自分自身で、独立してやっていくだけのスキルを身につけて、仕事をしていかなければならないと最近強く思うわけです!

 

ってことで、いろいろと情報収集をしていたのですが、

そんな時に、ネットでひっかかったのが、かずきちさんのQiitaの記事でした。

 

エンジニアで稼ぐために大切な20のコト

実際に記事を読んでみると、

自分の中に眠っていた独立心みたいなのがプスプスと湧き始めまして、

 

どうせ同じ仕事をするのであれば、しっかりと稼ぐことを意識した行動していかないといけないなと思ったわけです。

 

かずきちさんの運営しているウェブカツに興味を持つようになったわけです。

ウェブカツの特徴

ウェブカツの学習スタイルは、基本動画にて学ぶことができます。

学べるプログラミング言語は、

HTML、CSS、JavaScript、jQuery、PHPなどを学ぶことができます。

PHPのフレームワークはFuelPHPを使用しており、実際に自分も現場ではこのFuelPHPを使用していますので、実践で使える技術を学ぶことができます。

 

動画の長さは約15分ほどとなっています。

 

通勤時間などで動画を見るには、ちょうどいい長さだと思います。

実際にコードを書きながら勉強するのならば、倍くらいは時間を見た方がいいので、細切れの時間で勉強するには、ちょっと難しいかなと思います。

 

勉強する時は、30分ほどはまとまった時間を確保した方がいいでしょう。

 

ウェブカツの動画は、ドットインストールのようなリアルタイムにコードを書いていくようなスタイルではなく、あらかじめ用意したコードをコピペするスタイルです。

また所々にパワーポイントで学習のポイントをまとめて、解説しています。

 

ドットインストールと比べて、話も丁寧で、パワポで要点をまとめているので、視覚的に学習した内容を整理でき、理解することができます。

バックミュージックを動画につけているので、単なる撮りっぱなしの動画ではなく、一つずつの動画を丁寧に作り込んでいる印象があります。

 

しっかりと作り込まれた動画を見て勉強したいと思っている人には、とてもお勧めできる内容だと思います。

一方、ドットインストールのように、1からコードを直に書いているところを動画で見たい人には少し、物足りない内容になっているかもしれません。

 

またコードの表示が小さく、自分で動画の表示を拡大しなければ、どんなコードが書かれているか読むことができない、実際に動画使用されたソースをダウンロードできないなどの不満点もあります。

 

ウェブカツの醍醐味である、起業部、営業部などのサービスがあります。

こちらのサービスでは、プログラマーとしてお金を稼ぐための戦略であったり、知識を学ぶことができます。

 

こちらは、動画ではなく、記事形式になっています。動画を期待している人は、少しがっかりするかもです。

内容はこれをすれば稼げるというような内容ではなく、物事の真理を考えさせられるような記事で、いろいろと学べることがありました。個人的には満足しています。

まだ更新途中のような感じなので、今後もアップデートされることでしょう。

受講しての感想

個人的には、WordPress部というサービスを受講するだけで、ウェブカツを利用した価値がありました。

こちらでは、かずきちさんが実際に販売されているWorPressのデザインを元に、WordPressのデザインのコーディングの仕方を学ぶことができます。

 

自分は、あらかじめドットインストールでWordPressの基礎を学びましたが、これだけではどうしてもWordPressを自由にデザインして、自分で販売するまで持っていくことができませんでした。

書籍を購入して学ぼうと思い、実際に書店に足を運んで見ましたが、いまいち、どの本がいいのかよくわからず、前に進むことができませんでした。

 

このウェブカツのWordPress部は、Wordpressのデザインテンプレートを自分で開発して、販売し、収入を得ようと考えているプログラマーにはぴったりだと思います。

 

こちらは、Wordpress内のPHPファイルの構成についてめちゃくちゃ詳しく解説してくれています。

 

結局は、Wordpressがもともと用意しているファンクションを覚えて、自分で書けるようになれば、Wordpressは超簡単という結論に落ち着くことができました。

 

これを受講するだけで、間違いなくWordPressのデザインを自分で販売することができるようになるでしょう!!

 

早くWordPressのテーマを作成して、自分でビジネスを始めたい人は、ぜひお試しください!

 

実際の現場で活用できる?

実際にプログラマーになって1年目の自分が、このサービスを利用してみて感じるのは、プログラマー1年目の方

が身につけている知識が満遍なく網羅されているなという印象です。

 

ところどころに自分が今まで曖昧にしていた知識を補填してくれました。

 

意外に、この曖昧にしていた知識が、現場の開発が遅れる原因(バグの解析とか)になることも多いので、基礎力って本当に大切です。

 

動画で教えてくれている内容は、どれも現場で絶対に必要な知識ですし、これらの知識がないと、現場で働くのは大変なことばかりです。

 

実際に自分も未経験からプログラマーになっており、ウェブカツで教えられている知識はこの1年間で現場で叩き上げられながら必死に習得してきました。

 

自分の場合は、あらかじめ何も知識がなかったので、現場であたふたすることも多く、この一年間、とても苦労してきました。

 

ウェブカツを利用することにより、現場で必要な知識を効率よく習得することができるのはとても羨ましく思います。

未経験から学ばれる場合は、まだ具体的にどのような時にこれらの知識が必要になるかは想像もできないと思いますが、頭の片隅に少しでも知識があるのとないのとでは、現場の対応力が全く違います。

 

ぜひ、ウェブカツの講座を一通り受講してみてください。

 

ウェブカツの講座を受けることで、HTMLやPHP、JavaScriptの最低限の基礎力は強化できると思います。

 

しかし、あくまで基礎レベルの話です。

 

このウェブカツのサービスを完全にマスターしただけで、次の日から現場で通用するなんてことはありえません。

 

これはどのプログラミングスクールにも言えることだと思いますが、結局は、現場で直に経験して少しずつ、プログラマーとしての知恵がつき、毎日のタスクを必死にこなすうちに自然と、プログラマーとして成長することができます。

 

実践なくして、プログラマーとして立派に仕事ができるようになるのは難しいでしょう。

 

プログラマーを目指す上で、勉強に終わりはありません。

 

まずは、ドットインストールで浅く広く知識をサクッと身につけてから、ウェブカツのサービスでさらに基礎力を深めてみるという使い方がいいのではないかと思います。

 

 

動画はとても丁寧に作り込まれていますし、真剣に短期間で動画の情報をインプットすることができれば、これほど素晴らしいサービスはないのではないでしょうか?

 

気になる受講料金は?

さて、ウェブカツの気になる受講料金ですが、なんと月々3980円です。

月に何十万も払ってプログラミングスクールに通うのに比べたら、まさに破格の値段だと思います。

 

また入会から1週間は今だけ無料で全カリキュラムの動画が見放題です。

 

どんなサービスか気になる人は、まずは登録してみて、1週間だけ猛烈に動画をインプットしまくってもいいかもしれません。

 

それだけでも確実に成長できますしね!

 

プログラマーになりたいなと考えている人は、今すぐウェブカツを利用して、今すぐプログラミングを学んでみてはいかがでしょうか?

 

ウェブカツはこんな人にオススメ!

ウェブカツは、プログラミングを使って、お金を稼ぐということにコミットしているサービスです。

 

単にプログラミングができるだけでは、お金を稼ぐことができません。

 

需要があるのに、給料が上がらない。

 

それはまだまだ日本のプログラマーは個人の営業力が弱く、会社にいいように使われているからです。

 

安月給で、長時間、会社のいいなりで使われている。

 

これが日本のプログラマーの現状です。

 

人によっては、まったく同じ業務にもかかわらず、給料が倍も違ってくるということが平然と起こり得るのが、このIT業界です。

 

これからプログラマーを目指すあなたは、なるべく早い段階で、自分でもビジネスを作りあげられるように、営業力であったり、マーケティングであったり、いろいろなスキルを獲得していくべきでしょう。

 

なんどもいいますが、このウェブカツを受講するだけで、確実にプログラマーとして稼げるようにはならないと思います。

 

しかし、このウェブカツのサービスを利用することで、確実に自分のプログラマーとしての意識が変わることは保証できます。

 

このウェブカツを利用し、今後のご自身のキャリアのステップアップになれば幸いです。

 

自分も、しっかりと稼げるプログラマーになれるよう、頑張っていきたいと思います!