技術記事

docker-compose でwordpressのローカル環境を構築したら一瞬だったからメモ

docker-composeでwordpress を立ち上げてみようと思い、試したら5分もかからずできたのでメモ

詳しくはこちらの記事

参考サイトのdocker-compose.yml をそのままコピペ

version: "3" services: db: image: mysql:5.7 #container_name: "mysql57" volumes: - ./db/mysql:/var/lib/mysql restart: always environment: MYSQL_ROOT_PASSWORD: root_pass_fB3uWvTS MYSQL_DATABASE: wordpress_db MYSQL_USER: user MYSQL_PASSWORD: user_pass_Ck6uTvrQ wordpress: image: wordpress:latest #container_name: "wordpress" volumes: - ./wordpress/html:/var/www/html - ./php/php.ini:/usr/local/etc/php/conf.d/php.ini restart: always depends_on: - db ports: - 8080:80 environment: WORDPRESS_DB_HOST: db:3306 WORDPRESS_DB_NAME: wordpress_db WORDPRESS_DB_USER: user WORDPRESS_DB_PASSWORD: user_pass_Ck6uTvrQ phpmyadmin: image: phpmyadmin/phpmyadmin:latest #container_name: "phpmyadmin" restart: always depends_on: - db ports: - 8888:80
Code language: PHP (php)

で、最後に

docker-compose up -d

するだけw

これで

にアクセスすれば、wordpressのインストール画面が表示されます。

なんて便利なんだ

ちなみにwordpressは「wordpress」というdockerイメージがあるみたいで、

それを使用しています。

公式にもあったから、有名なんでしょうね